top of page
  • 執筆者の写真プロローグ

お見合いで気になる男女の年齢差

こんにちは。鹿児島の結婚相談所プロローグです。


今回のブログは、お見合いをされる男女の年齢についてです。 結婚相談所に登録をされ、いよいよ婚活が始まりますと皆さま、お相手の性格や職業、学歴、身長など…さまざまなことが気になり、こうあってほしいと5本の指では足りないくらいの望み(条件?)が次から次へと思い浮かんでしまうかと思いますが、お相手の方も望む事柄があるわけで、お互いにすべてを叶えるのは難しいので、それらの条件の歩み寄ったところでお見合いが成立していきます。


そんな条件の中でも、お見合いの成立を難しくしているのが『年齢』です。



多くの方がお相手に対して具体的な年齢の希望をお持ちです。

まず、大方の男性は年下希望で、7~10歳くらい下の女性を希望されます。中には年齢の近い方が話が合うのでいいとおっしゃる方もいらっしゃいますが、少数派です。

一方、女性は上にも下にも3~5歳迄の年齢を希望される方が多く、以前より年下の男性を希望される方も珍しくなくなりました。


実際にプロローグでご紹介させていただいた、最近のお見合いカップル150組の統計をご覧ください。


まずは男性が年上のお見合いカップルの年齢差です。

男性が1歳年上 12組

男性が2歳年上 11組

男性が3歳年上 12組

男性が4歳年上 15組

男性が5歳年上 6組

男性が6歳年上 16組

男性が7歳年上 10組

男性が8歳年上 6組

男性が9歳年上 10組

男性が10歳年上 8組


上記の通り4、6歳の年齢差が若干多いですが、その前後はほぼ横並びの結果となりました。

他の年齢差は1、2組でした。


次に女性が年上のお見合いカップルの年齢差も見てみましょう。

女性が1歳年上 10組

女性が2歳年上 4組

女性が4歳年上 4組


他の年齢差は1、2組といったところでしたので、女性が年上の場合は1歳差がほとんどです。


この結果からも、圧倒的に男性が年上、女性が年下のお見合いが多いことがわかります。

年齢差の大きいところで19歳差や23歳差などもありますので、一概には言えませんが、統計結果の多い年齢差であれば、お見合いのセッティングはされやすいということになります。

長い人生、パートナーの年齢も大事ですが、お見合いをして出逢うことも大切です。

あまり年齢にこだわり過ぎず、ご自身と相性のいい方を探しましょう!

Commenti


I commenti sono stati disattivati.
bottom of page