top of page
  • 執筆者の写真プロローグ

初デートの計画

こんにちは。鹿児島の結婚相談所プロローグです。


先日のブログで『デートの約束』について書きましたが、今回はウキウキわくわくの初デートについてです。


嬉しい2人だけの初デートですが、思い描くだけでも緊張感が増し不安な気持ちになりがちです。

慌てず楽しい時間を過ごすためには、計画を立てシミュレーションしておくといいかと思います。

この初デートの計画はぜひ男性にお願いしたいところです。それによって計画性、積極性、リード力などをアピールできちゃいます!


では、どのようなことを計画したらいいのでしょうか。

一般的なデートの流れとしては、下記のような時間の過ごし方が挙げられます。


①待ち合わせ

②ゆっくり会話

③食事  

④ゆったりくつろぐ 

⑤お茶タイム  


①待ち合わせの日時はお互いの都合のいい日を選ぶことで、さほど問題なく決まります。

場所は割と女性の方から提案されることが多いようです。分かりやすい目印があったり、車を停めやすいところだったり、目的地によっても変わってきますので相談しながら決めましょう。


②ゆっくりと会話を楽しむには、落ち着いた場所を探しておく必要がありますね。公園や季節の花鑑賞、美術館などなどお見合いで得た趣味などの情報から考えてみましょう。


③食事は和食か洋食か?好き嫌いはなかったか?などお見合いでの会話を思い出しながら素敵なお店を探しをしましょう。予約を入れておくと待ち時間なくスムーズでいいですね。


④お互いに打ち解けてきた時間帯であり、また緊張感から少し解放され疲れを感じる時間帯でもあります。自然体で心身ともにゆったりできるところがあればいいですね。

例えば、海や公園など広々として眺めがよくリラックスできる場所などがいいですね。


⑤初デートの締めくくりにカフェなどで、次のデートの約束ができれば完璧な1日です!



男性はデートの数日前から女性に喜んで貰おうと一生懸命計画を立てているようですが、時として計画通りにいかないことだってあるものです。

そんな時は女性の優しく温かい言葉が生きてきます。『楽しい。』『おいしい。』『ありがとう。』はいくら言っても言い過ぎということはありませんので、そう思ったときは必ず伝えましょう。言葉は大きな力を持っていて人を助けてくれますし、思いやりや心遣いは人の心に変化をもたらします。そしてお相手に好感を持つようになり、揺れ動いている気持ちが少しずつ確固たるものに変わっていきます。

言葉1つ行動1つどれもこれも大事なことですね。


楽しい初デートには、計画やシミュレーションが必要です。

普段からおいしいお店や、居心地のいい場所などの情報は得るようにしておきましょう。

そして、2人で楽しい時間を過ごしましょう♬

Comentários


Os comentários foram desativados.
bottom of page