• プロローグ

服装でこんなに変わるあなたの印象

こんにちは。鹿児島の結婚相談所プロローグです。


今回は、お見合いのときの服装についてです。

お見合いの日時が決まりいろいろなことが気になると、つい後回しにしてしまいますが(特に男性)、当日『何を着たらいいの!?』なんて困らないように、今のうちに考えておきましょう。


男性の服装としては、スーツ・シャツ・ネクタイが基本ですね。スーツスタイルであれば、まず間違いはないです。

男性が思う以上に、女性は男性のスーツスタイルを好む方が多いです。


濃い色のスーツは、落ち着きがあり印象もいいです。

色によってイメージが異なりますが、ネイビーは爽やかさや人当たりの良さ、グレーは真面目で誠実な印象があります。

さらに、スーツはサイズ感も重要で、タイト過ぎると余裕がない人のように見えたり、大き過ぎるとだらしない人のように見えてしまいますので、サイズが合っているスーツを着ているだけでキチッとした人という印象を受けます。


シャツは、定番ですが白が清潔感や誠実な雰囲気もありいいですね。


ネクタイはスーツやシャツに合う色柄を選ぶのもいいのですが、全体に占める割合が少ないので、好きな色や目を引く色柄でもアクセントになっていいですし、個性を表現することもできます。


さらに、女性が必ずチェックしているスーツのポイントがあります…それは、清潔感です。しわくちゃでくたびれたようなスーツを着ているだけであなた自身の印象が悪くなってしまいます。クリーニングや手入れがしっかりされている清潔感のあるスーツを着て行きましょう。


『スーツでなければいけませんか?』というお問い合わせもよくありますが、スーツが全てではありませんので、自分なりのおしゃれで十分です。

シャツにブレザーやジャケットを羽織るカジュアルな感じもいいと思いますし、暑い季節はノーネクタイでも構いませんが、お見合いというシーンですのでカジュアルになり過ぎないように気を付けつつ、おしゃれをしてお出掛けください。



女性の服装は、ワンピース・スーツ・和服となりますが、最近は和服をお召しになる方は少ないです。

ワンピースは、清楚で柔らかな印象が伝わるお見合いの定番と言っていいアイテムです。

色は可愛らしさや女性らしさを引き出してくれる、パステルカラーがいいですね。

女性の服は、毎シーズン流行がありバリエーションも豊富です。選び始めると迷ってしまいますが、ご自身の気持ちがウキウキ&ワクワクするようなコーディネートをされてみてください。その気分がニコニコと表情に出ると、明るく和やかなとてもいい印象を受けます。


仕事でスーツを着慣れている女性は、お見合いにもスーツでいらっしゃることがありますが、キリッとしたスーツスタイルは活動的で自立した女性という印象を受けます。そんなビジネスシーンでのスーツの着こなしを、お見合いでは少し変えてみてもいいかもしれませんね。

例えば、ジャケットの下には華やかな色のカットソーやフリルブラウスを合わせてみたり、上下をスーツにしないで、ワンピースや柔らかい雰囲気のスカートの上にジャケットを着てみたりと、普段のスーツの着こなしを少しアレンジするだけで随分印象が変わります。



このように男性も女性も、服装ひとつで相手に与える印象が大きく変わります。

そこで気を付けていただきたいのが、ジーンズやカジュアル過ぎる服です。

普段よく好んで着用していると、つい穿きたくなってしまうジーンズですが、お見合いのシーンには好ましくないです。

良くも悪くも服装の印象があなた自身の印象にもなってしまいますので、人生のパートナーとの出逢いの場には、あなたの内面を映し出してくれる服装を選びましょう。