• プロローグ

お見合い(お引き合わせ)が成立するまで…

こんにちは。鹿児島の結婚相談所プロローグです。


前回のブログ(パートナーとの出逢いになるかもしれない瞬間)で、『生涯のパートナーとして、この人とお会いしてみたいな。』とご納得のお相手を、プロローグがあなたと一緒にお探しさせていただくことをお伝え致しましたが、今回は、その後のお見合い(お引き合わせ)が成立していく過程をお話をさせていただきたいと思います。


お見合いは申し込む側と、それを受ける側がいらっしゃいます。

そして、2人の橋渡しがプロローグの役割となります。

今回は、男性が申し込む側で、女性が受ける場合をシミュレーションをしてみたいと思います。


まずは、男性がプロローグにて会員様の紹介カードをご覧いただき、希望条件やタイプに合う方をお選びいただきます。

紹介カードは、年齢や身長、ご職業などのように一目でわかることと、雰囲気や考え方など書面だけではなかなかわかりにくいことがあります。このわかりにくい事柄も、生涯のパートナー探しにはとても重要です。

そこで、その方のお人柄や印象、考え方など私が知る範囲のことを、出来るだけお伝えいたします。

また、気になることなども、遠慮はいりませんのでなんでもお聞きください。

そして、『会ってみたい。』と思うお相手がいらっしゃいましたら、お申し込みとなります。

お申し込みと同時にいいご返事を貰えるかどうか?ドキドキしながら待つことになります。


お申し込みを受けた女性は、嬉しいやらビックリやら、どのような方がお見合いを申し込んでくださったのか気になりますね。

できるだけ早くプロローグにお越しいただき、気になるお相手の紹介カードをご覧いただきます。もちろん、紹介カードにあること以外にもいろいろ気になるかと思いますので、お聞きになりたいことなどはご質問ください。

そして、ご自分のタイプにマッチしたところで、『イエス』のお返事となります。

たくさんの女性会員様の中から選ばれたと思うと、とても嬉しいですね。ましてやご自身のタイプの方となれば尚更です。

この時に、ご都合のいいお見合いの日時を2~3パターンいただきます。

お会いできる日を楽しみにされていてください。


期待と不安が入り混じる気持ちで、何日間かを過ごされていた男性へ、『イエス』の返事をお伝えします。いい返事をお伝えできるときは、私もこれからのお2人にワクワクしております!

そして、お相手のお見合い希望日時をお伝えし、お見合いが決定します。

その際に、当日の心構えや服装などをアドバイスさせていただきます。

お見合いの当日は、まずプロローグでお引き合わせさせていただき、ご紹介やご挨拶など私を含め3人で過ごした後、場所を変え、お2人で過ごすことになるのですが、その時に気を付けたい点やポイントなどもアドバイスさせていただきます。

お見合いを楽しく有意義な時間にするためにも、事前の準備や計画が大切になりますし、準備や計画があるからこそ、大切なときに気配りができる余裕も持てます。


女性へ、お見合いの日時をお伝えします。

その際に、女性へも当日の流れなどをお話しさせていただきます。大半は男性がリードしながら会話をしたり、場所を変えるときのお店選びなどをされているようですが、2人で過ごす大切な時間ですので、合わせつつも、時には助け船が必要なときもあります。

女性は、大人しく遠慮がちになってしまうことがありますが、それが優しさとは限りません。

相手を知ることも大切ですし、あなたを知ってもらうことも大切です。会話でもなんでも、ご自分の気持ちや意思はちゃんと伝えましょう!そして、『また、会いたいな。』と思えるような楽しい時間をお過ごしください。


ここまでが、お見合い成立の流れです。

さぁ、お見合いはここからですよ!