• プロローグ

自己紹介のポイント『目を見る』

こんにちは。鹿児島の結婚相談所プロローグです。


前回のブログ、自己紹介の好印象ポイント『笑顔』に続き、今回は『相手の目を見る』です。


自己紹介をしているときや、話しているとき、相手の目を見ることは、とても重要です。


目を見ることの重要性を体感していただける方法がありますので、可能であれば、家族や友達など仲のいい人に協力してもらって、試してみるとわかりやすいかと思います。


協力してくれる人とお互いに向かい合い、一人は話し役、もう一人は聞き役になります。

話し役が積極的に話をしているとき、聞き役は目をそらし続けてください。


いかがでしょうか?

目を見ずに話すことが、どのような印象になるか、実感していただけたと思います。


まず、自分には興味を持っていないと感じます。もっとネガティブな受け取り方だと、嫌われていると感じます。

話も盛り上がらず、楽しくないです。

話している内容に関わらず、印象も良くないです。

目を見なかっただけで、好印象とは程遠い印象を与えてしまいます。


つまり、相手の目を見ると、それだけで、伝わることがたくさんあります。

自分の話に興味を持ってくれていると感じますので、話していて楽しくなります。

そして、あなた自身の誠実さや、真っ直ぐに向き合う真面目な姿勢なども伝わり、とても好感が持てます。


しかし、初対面の人の目を見ることが、苦手な人も多いですね。

視線から感じる控えめさや、シャイな部分も、個性ですので、悪いことではありません。

そのような人は、『目を見る』ではなく、『目のあたりを見る』と意識してみてください。

しっかり目を見なくても、目の周辺を見るだけで、目を見ているような印象になります。



次のブログは、自己紹介のポイント『明るくハキハキ』を、詳しく解説したいと思います!

鹿児島の結婚相談所

​プロローグ

鹿児島市西田2-28-13

​ノーサイドヒルズ302

Tel: 099-801-8807

​営業時間10:00~18:00

​不定休