top of page
  • 執筆者の写真プロローグ

婚活中の相談事『電話やメールの返信が来ない』

こんにちは。鹿児島の結婚相談所プロローグです。


前回のブログ『婚活中の相談事』で、よくある相談事を10コ列記し、婚活中の悩みは1人で悩まずプロローグへご相談くださいと書かせていただきましたが、今回はその中でも最も相談件数が多い相談事に答えていきたいと思います。


婚活中に多くの方が悩んでいる事とはどんなことでしょう?

婚活中のあなたは何に悩んでいますか?

プロローグへ寄せられる相談事の中で最も多い相談は、『電話やメールの返信が来ない』です。


待たせている方は悪気がなかったりそんな大ごとだとは思わないかもしれませんが、待っている方はそうではありません。

『何故?』『どうして?』『もしかしてお断りかな?』悪い方へ考えてしまったり、連絡が来るまでモヤモヤと悩み続けなければいけません…

そんな時は、前回のブログでお伝えした通りプロローグへご相談ください。



実際に今まで、『電話やメールの返信が来ない』とご相談いただき、お相手が『返信しなかった』その理由をご紹介しますと下記のような事柄です。


①携帯電話・スマホは持参しているが、着信を見ていなかった。

②家や会社に携帯電話やスマホを置き忘れていたため見ていなかった。

③すぐに返信しないといけないような内容でもなく、急ぐ必要はないと思った。

④お付き合いを続けるべきかどうか迷っている。

⑤お断りしようと思っている


簡単に解決できそうな相談事から、難しい内容までさまざまですが、ご縁あってのお見合いですから、いい方向への解決策を親身になって考えアドバイスさせていただきます。


①と②のように『手元に携帯を持っていなかった場合』は、すぐに解決でそうな問題ではありますが、当人同士ではそれがなかなか難しいようです。

早い段階でご相談いただければ、返信できなかった理由を相談者さまにお伝えすることで大体解決に至ります。


③のように『ゆっくりマイペースな方の場合』は、ウキウキした気持ちで返信を待っているお相手がいることを考えましょう。お相手を思う気持ちがあれば十分理解できる問題ですので解決できます。

ご相談いただいたときは既に数日あるいは数週間経っています。お相手も今更連絡するのもどうかな、しずらいなと動きの取りずらい状況になっているのも事実です。そこで電話やメールに対する考えをお聞きしながら、お互いに歩み寄る方向でアドバイスさせていただいております。


④のように『お付き合いを続けるべきかどうか迷っている場合』は深刻です。

何が問題なのか、どこをどうして欲しいのか、今後どのように向き合って欲しいのかなど、中立の立場で話を伺います。その上でもう少しお付き合いしてみて、それから結論出しても遅くはないのでは?とアドバイスさせていただくこともあります。


⑤のように『❝もうお断りしよう❞とすでに気持ちが離れている場合』、解決は難しいです。

お相手の話を伺いながら、決心が硬く気持の揺らぐことがなければ、仕方がありませんので相談者さまにお断りを告げることになります。


考え方や感じ方は人それぞれですので、悩み事や気になる事もそれぞれです。

当たり前のことですが、お付き合いをするとなると、その異なる考え方や行動が大きな障害になる事もあります。

相談できる人や、中立の立場で2人を見れる人がいると、なにかあっても乗り越えていけるはずです。

是非、プロローグを頼ってくださいね!

そして、相談は早い方がいいです。解決しやく、いい方向に進みやすいです。

Comments


Commenting has been turned off.
bottom of page