top of page
  • 執筆者の写真プロローグ

婚活アドバイザーと探すお見合い相手

こんにちは。鹿児島の結婚相談所プロローグです。


前回のブログ『お見合いに繋がる紹介カード』で、入会時に作成する紹介カードの大切さをご案内させていただきましたが、今回はその紹介カードでのお見合い相手の探し方について書いてみたいと思います。


結婚相談所にご入会が決まり、紹介カードやその他の書類のご記入や写真撮影などの手続きが終わりましたら、早速お相手の紹介カードをご覧いただくことになります。

皆さま紹介カードを手にするまでは、『会ってくださる方はいるのかな?』『気になる人はいるかな?』などと不安な気持ちで緊張なさるようです。

なにしろ初めてのことだったり慣れないことだったりで大変でしょうが、まずは一呼吸して落ち着きましょう。


さあ!いよいよです。

紹介カードを手にされると、皆さまの視線はまず写真へ、次に生年月日へと進んでいるようです。

写真でお好みのタイプの方を見付け、そして許容範囲の年齢の方を探し、それからゆっくりと趣味、資格、職業などご自分の希望条件に照らし合わせながらご覧になっているようです。

お見合い相手をお探しですから、皆さまのまなざしは真剣そのものです。

特に『お相手への希望や自己PR』の欄は、短い文章ですがその方の人柄や雰囲気などが垣間見える重要な項目になりますので、皆さま目を止めてじっくり読んでいらっしゃいます。

ご自身の紹介カードを作成する際も、『お相手への希望や自己PR』の欄は、まだ見ぬパートナーにメッセージを伝えるつもりで大切に書きましょう!


紹介カードを一通り見ていただくと、何人か気になる人がいらしたり、もっと詳しい情報が知りたくなったり、実際に会って話をしてみたくなったりされます。

その気持ちや質問などを、まずは婚活アドバイザーの私へお話しください。

もちろんですが、私は全会員さまにお会いし話もしておりますので、人柄や雰囲気など、言葉や写真だけでは伝わらない紹介カード以上の情報を持っております。

質問内容によりけりですが、趣味、資格、職業などの関わり方や考え方、受取り方などによって伝わり方が異なるような事柄は、私から補足させていただくことも多々ございます。


質問の中でも特に多い人柄や性格については、誤解を招くことのないように慎重にお答えしております。

例えば、優しい方を希望されている方に、優しさを伝える表現として・・・


①優しい雰囲気があり話しやすい

②言葉遣いが丁寧であり心地良く会話ができる

③思いやりがある

④気遣いや心配りができる

⑤話をしっかり聞き理解しようとする

⑥相手の立場や気持ちを考えられる


などと『優しさ』ひとつを表現するにも、実際にその方と話して私が感じた『その方の優しさ』を言い表すのに相応しい言葉で、具体的に伝えさせていただくことを意識しております。


結婚相談所でのお見合い相手探しには、婚活アドバイザーという心強い味方がおりますので、是非、私を上手にご活用ください。

そして、一緒にあなたのお見合い相手を探しましょう!


春の訪れを待ち望んで、桜の写真を選んでみました。

『春よ来い、早く来い♫』

Comments


Commenting has been turned off.
bottom of page